Categories

  • 日本DRT協会認定治療院

【DRT全身調整】

DRT(Double hand Recoil Technique)とは、カイロプラクティックの理論をベースにした手技療法です。
名前の通り「両手の反動」を利用して背骨の歪みを修正するものです。
柔らかく背骨を揺らすことで、背骨全体があるべき形に戻っていきます。

首への施術をしないで頚椎の歪みが正常になる独特の手法で、とてもソフトな治療です。

背骨全体が「あるべき姿」に戻ると、あなたが持っている「自然治癒力」「免疫力」が本来の力を発揮できるようになることが期待できます。
あなたが感じているからだの不調を根本から改善します。

施術時間自体は5分ほどと短くなっており、指標となる「ふくらはぎ、肩、くび」などの変化がすぐに体感できる画期的な治療方法です。

20年以上の経験がある院長が親切丁寧に施術いたします。