声が出ない!Part1

Tさん(22歳 俳優)

舞台の本番を翌日に控えた夜、練習後に声が出なくなりました。
もう夜だったし、治療院も終わっている時間だったので
切羽詰まってメールをして遠隔治療をお願いしました。

すぐに返事をくれたのにも驚きでしたけど
「もう、大丈夫だから。明日の本番の時間を教えてくれたら、もう眠っちゃっていいから」
「眠りが深くなる調整も一緒にするからゆっくりしてね」

そう言われても不安だったので、眠れるか心配してたんですけど
気がついたら朝になっていました!!

携帯を見ると先生からのメールが届いていました。
先生だって寝なきゃいけない時間だったはずなのに
僕のために遠隔治療をしてくれて

しかもレポートまで送ってくれていたことにちょと感動しました。
そのメールには

「体全体のトリートメントをした後、声帯のエネルギーをチェック。やはりこわばりが見られます。疲れをじっくりと取り除いた後、新鮮なエネルギーを満たしつつ、柔らかくしなやかになるように設定していきます。」

こんな書き出しで
・いろいろなエネルギーの状態を調べた結果
・どんな調整をしたか
・調整後にどうなったか

とても丁寧に書いてくれて
最後に
「リハーサルの時に調子が良かったとしても、ちょっと抑えめに。本番で最高の声が出ますから」
と、励まされるコメントまでありました。

先生が書いたとおり、リハーサルの時から調子が良かったのですが
言いつけ通りにした結果翌日から続いた舞台の間ずっと声に不安を持つことなく、無事につとめることが出来ました